読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あひるの勉強部屋

つらつらつら~と不定期にカキコするブログ

RasPiの画面の向きを変えてみた

RaspberryPi

RasPiにつなげているディスプレイを、縦向きにして使いたくなったので設定を見てみました。

 画面の情報は起動の時に検知されると考えたので、/boot内を探しました。

/boot内にconfig.txtがあるので、ソレを編集します。

いろいろと設定が書かれていますが、ディスプレイに関することは書かれていません。

for more options see http://elinux.org/RPi_config.txtと書かれていたので見てみるとありました。

 

/boot/config.txtに以下の文を加えます。

display_rotate=3

数字はどの向きにしたいかによります。

デフォルトの向きが0

右に90°が1

180°が2

左に90°が3

です。

 

 

書き込んだだけじゃ反映されないので、保存したらrebootしましょう。

私の場合はこんな感じになりました↓

f:id:ahiruZ:20140107214017j:plain

 

うん!

いい感じ!

 

それでは、今回はこの辺で終わりです_(:3」∠)_