読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あひるの勉強部屋

つらつらつら~と不定期にカキコするブログ

Wordpressのコアのアップデートが出来なかった問題(ConoHa特有ではなかった!)

WordPress

Wordpress3.8.2のアップデートが来ましたね。

セキュリティリリースなので、まだアップデートされてない方は早めにした方がいいです。

 

というわけで本題に入りましょう。

以前ConoHa+debianwordpress構築した際に、コアのアップデートが出来ない問題がありました。

結論から言うと、完全に私のミスでConoHa先生は全く問題ではありませんでした。

 

 

では何を間違えたのか。

ディレクトリの所有者の設定が不完全でした(初歩...)

嗚呼、穴に入りたい。

 # chown www-data wordpress 

にはしていましたが、wordpressディレクトリの中身までwww-dataに変更していませんでした。

このままコアのアップデートをしようとすると、いろんなディレクトリのパーミッションの設定がだめだよとwordpressに怒られてしまいます。

今回は怒られるディレクトリの所有者を一個一個変えましたが、wordpress/以下のすべてのディレクトリの所有者をwww-dataにしてしまって良いようです。

 # chown -R www-data wordpress/ 

コレで再帰的にwordpress以下のディレクトリの所有者がデフォルトのnobodyからwww-dataに変わります。

これで再度アップデートを試したら成功しました。

 

後でCodex見たらchown -R www-data hogehogeって書いてあった...